読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅たび♫くるくる

広い世界を旅することが好き。飛行機も鉄道も好き。ホテルも好き。マイルもダイスキ。スターアライアンスゴールドメンバーだけど先々を考えて、2017年はSFC修行します!

2年続けて新年早々、機内で水浸しに遭った話し〜ユナイテッド航空の対応

お騒がせのユナイテッド航空のニュースを見ながら、過去のユニークなアクシデントを思い出しました。

2年続けて新年早々、機内で水濡れ


ここ数年、我が家は、年末年始をラスベガスで過ごしていて、ユナイテッド航空を利用することが多かったのですが、、
何年前だったかなぁ、

帰国する機内で。
座席は無料でエコノミープラスを選択できるので、スクリーン前(ギャレーやトイレの後ろ)で足を多少、のびの〜び伸ばして座っていました。


なんか!?足が冷たい!?

Part.1

寝ていたら、足が冷たくて起きた。

なんか冷たい…
足元を見たらビショビショ。
よく見ると、隣の夫の足元も濡れているので、夫に声をかけたら、

「何かこぼしただろうっ!?」

と、当たり前のようにわたしのせいにされた。
そそっかしいのは自覚しているので、わたしも自分が何かをこぼしたのかと思った(笑)
恐る恐る匂いを嗅いだらコーヒーの匂いがするけど、、
コーヒー飲んだっけ?
飲んでないよね。。

よ〜〜く見ると、前のギャレーからジワジワ浸水してきていた。

そこからは、
CAさんを呼んで、スクリーン前一例の床に機内誌を敷き詰め、上から毛布を敷いて、スリッパと靴下を脱いで、濡れたバッグを拭いて…
足元が冷たいまま成田に到着した。

機内から出る時が問題だった。
コーヒー臭い足のまま靴が履けなくて、濡れたバッグも持てなくて、、

足元はUAスリッパ、荷物の入ったゴミ袋を手に持って、と実に恥ずかしい姿で飛行機を降りた。

原因はコーヒーがこぼれ出た、というUA側のお話し。

新年早々、ため息といら立ちの一日でした。


Part.2 翌年

「そういえば、去年のフライトはビショビショになって最悪だったね〜」
「あんなこと、二回はないよ。」
「そうだよね〜」

寝ていたら、また、足が冷たい。


「足が冷たいの。濡れてる気がする。」
「去年の話しなんてしていたから気のせいだよ。」

いや、本当に濡れているよ。
慌てて毛布をよけて見てみると、
ありえない!
また!前から水漏れしてる。

そこからは、前の年と一緒。
でも、CAさんを呼ぶ前に隣の人達にも何をすべきか叫んでいた。

ただ、二度めは前がトイレだった。

トイレ?の水?

原因は手洗い用の水漏れ、とUA側のお話し。
手洗い用?きれいな水?…と信じたい。

別のトイレで足を洗い、UAスリッパを履いた。
前回の教訓から、毛布のナイロン袋にバッグを入れておいてバッグは濡れずに無事だった。

また、足元が冷えたまま成田に到着した。

とりあえず、二度めは靴を履いてバッグを持って飛行機を降りられた。
でも、2年続けての水漏れに、『水難の相』があるのかと真面目に心配した。



さて、ユナイテッド航空の対応は?


まず、CAさん達は、、
機内に一人か二人いた日本人のCAさんが、とりあえず

「申し訳ありません。」

と言って、毛布などを持ってきてくれました。
他のCAさんは、Oh ! とか言っていましたが、『Sorry』
など絶対に言いません。
これは、アメリカ人らしいというか、当然の反応ですね。
CAが水をこぼした訳じゃない。メカニックの責任だ!です。

そして、その後の対応ですが、、

Part.1の時は、成田到着後、飛行機を降りたら地上職員さんが待機していました。
これは、わたし達の足が濡れたからでも靴下が履けなくなったからではないのです。
わたしの足より、濡れたバッグ(笑)

『エ○メス』のバッグがコーヒーで汚れた!

この連絡が地上に行っていたようで、スリッパ姿のわたし達に会うなり、

「大変申し訳ございません。高価なバッグが濡れたそうで…」

あ然。。。
ちなみに、機内で、一言も「エ○メスのバッグが濡れたけど、どうしてくれるの?」なんて言ってません。
そんなセコいことは言いません(笑)
たくさんオシボリを持ってきてくれた日本人のCAさんが、

「エ○メスでございますよね?どうしましょ」

と騒がれただけです。
このバッグは成田空港でUA側に預けて、クリーニングしてきれいになって手元に戻りました。
形が少し崩れたけど。。

話しは戻って、裸足でスリッパのわたし達は新しい靴下を成田で買い、後から靴下代をいただきました。


【いわゆるお詫びのようなもの】

こちらは、二回ともマイルをいただきました。
わたしも夫もマイレージプラスの会員ですので、マイル数が記入された用紙にサインをして数日後にアカウントに反映されていました。

ただし、わたしと夫に付与されたマイル数が違うんですよ。数字は忘れたけど倍くらいわたしの方が多く貰いました。
違う理由は、

平会員の夫とゴールド会員のわたしでは『お詫び』に差を付ける。

びっくりですよ。

オーバーブッキングした時のプライオリティじゃないんですよ( ̄◇ ̄;)

同じように機内でビショ濡れになっても、いわゆる『お詫び』も差を付けられちゃいます。

今、現在もそうかはわかりませんけど。
この件は軽くしか抗議していません。
なぜなら、アメリカのエアラインですもの。
絶対、乗客の心得?みたいものに書いてあるかと思って(苦笑)

アメリカのエアラインは、平会員なんてそんな扱いなんでしょうかね…
会員でもないと、更に悲惨で無理矢理降ろされちゃうのかな。。


2年続けて、同じようなアクシデントに遭ったわたしの話しでした。
飛行機に乗ったら、こんな事もあるんですよ(笑)
エコノミークラスに乗るなら、そのエアラインのマイレージの会員になっておくほうが、まだ良さそうな対応を受けられる気がします。
更に、平会員より上の会員か、同じアライアンスのGold以上なら多少はマシに扱われますよね。
たぶん。






更新の元気をいただけると嬉しいです
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ